大学院・研究所・センター等
柏キャンパスホーム柏キャンパスについて大学院・研究所・センター等柏キャンパスへのアクセス
柏キャンパスの
大学院・研究所・センター等

「基盤科学系」「生命科学系」「環境学系」の3つの分野を中心に、新しい学問領域の創成を目指しています。

基盤科学研究系
物質系専攻
先端エネルギ工学専攻
複雑理工学専攻
 
生命科学研究系
先端生命科学専攻
メディカル情報生命専攻
環境学研究系
自然環境学専攻
海洋技術環境学専攻
環境システム学専攻
人間環境学専攻
社会文化環境学専攻
国際協力学専攻
サステイナビリティ学グローバルリーダー養成大学院プログラム
研究科付属施設
生涯スポーツ健康科学研究センター(柏Ⅱ)
オーミクス情報センター
バイオイメージングセンター
ファンクショナルプロテオミクスセンター
革新複合材学術研究センター

宇宙線の研究を通して宇宙や物質の起源に迫ろうとしています。

研究部門
宇宙ニュートリノ研究部門
高エネルギー宇宙線研究部門
宇宙基礎物理研究部門
附属研究施設
神岡宇宙素粒子研究施設(岐阜県飛騨市神岡町)
重力波観測研究施設(岐阜県飛騨市神岡町)
宇宙ニュートリノ観測情報融合センター
乗鞍観測所(岐阜県高山市)
明野観測所(山梨県北杜市)

エレクトロニクスを始めとして現代の多様な産業を支える様々な物質の性質を根源から解明し、新しい物質の創成を目指しています。

研究部門
凝縮系物性研究部門
物性理論研究部門
ナノスケール物性研究部門
機能物性研究グループ
量子物質研究グループ
附属施設
物質設計評価施設
中性子科学研究施設
国際超強磁場科学研究施設
計算物質科学研究センター
極限コヒーレント光科学研究センター

地球表層の環境、気候変動、生命の進化に重要な役割を有する海洋と大気の基礎的研究を推進するとともに、そうした研究を通して人類と生命圏の存続にとって重要な課題の解決につながる科学的知見を創出します。

研究系
気候システム研究系(気候モデリング研究部門、気候変動現象研究部門)
海洋地球システム研究系(海洋物理学部門海洋化学部門海洋底科学部門
海洋生命システム研究系(海洋生態系動態部門、海洋生命科学部門、海洋生物資源部門
附属研究施設
国際沿岸海洋研究センター
国際連携研究センター
地球表層圏変動研究センター
高解像度環境解析研究センター

人間、人工物、社会のよりよい関係と人工物の新たな価値創成を目指した研究を行っています。人工物と人との相互作用を研究する Human-Artifactology 研究部門と、社会と人工物のかかわりについて研究する Socio-Artifactology 研究部門により、個別の学問領域にとらわれない、横断型の学問体系の構築およびそれに基づく問題解決を目指しています。

実世界に関するさまざまな情報を位置や場所に結びつけて把握、解析し、多くの学術領域、応用領域や産業の発展を支援すると同時に、新しい学術研究を開拓しています。また全国の研究者に研究用空間データを提供し、共同研究を推進しています。

周辺の環境と調和のとれたキャンパスを目指し、柏キャンパスの実験廃棄物管理と環境安全教育を行っています。

学内外におよそ2,000人の利用者を有する国内最大級のスーパーコンピュータセンターであり、国内最高性能となるシステムを含む2つの大規模スーパーコンピュータシステムの運用・利用支援を行っています。スーパーコンピュータを利用した大規模シミュレーション手法に関連した研究、教育を実施するとともに、今後のスーパーコンピュータに向けた研究開発も行っています。

世界トップレベル国際研究拠点形成促進プログラム(WPI)に選定され発足しました。現代基礎科学の最重要課題である暗黒エネルギー、暗黒物質、統一理論(超弦理論や量子重力)等の研究を数学、物理学、天文学の連携により進め、宇宙の起源と進化の解明を目指す融合型研究拠点です。

生産技術研究所(以下、生研)は、工学のほぼ全ての領域を対象とした日本最大級の大学附置研究所です。その附属施設である千葉実験所では、主に都内の駒場IIキャンパスでは実施が困難な大型設備や広いフィールドを使用する実験研究を行っています。2017年4月に生研発祥の地である千葉市稲毛区から柏キャンパスに機能移転しました。

個人のエイジング(加齢)や人口の高齢化に関する知見や技術を「ジェロントロジー」という知識体系に集約・構造化するとともに、新たに創成すること、それにより産み出される新しい価値を社会に還元し、高齢社会の諸課題を学際的に解決することを目的とした研究組織です。

柏地域の住民、企業と協力した社会実験により、本学の研究成果の事業化を進めています。柏の葉キャンパス駅前サテライトを学内外組織が同居する施設として活用しています。

留学生や外国人研究者の来日手続きに関する相談受付や生活情報の提供、語学教室や文化交流事業の企画運営など、柏キャンパスの国際化を支援する様々な活動を行っています。

東京大学3極構造の一角を担う柏キャンパスの中心的図書館として、柏キャンパスの基本理念である「学融合」の実現を学術情報から支援するだけでなく、学融合、知的創造、創造的な情報発信を行う場、研究拠点となることを目指しています。

東京大学に関する歴史的資料を管理・活用し、大学の価値向上につなげるとともに、新たな学術基盤の構築を目指す組織です。

主に柏キャンパスの、学生・教職員の健康をサポートしています。定期健康診断、健康管理、健康教育・相談、内科・精神科診療、救護活動、健康診断証明書および健康診断書の発行を行っています。

ハラスメント相談、学生相談等、様々な相談を行っています。

柏キャンパス内の各種事務手続きを担当しています。

柏キャンパス部局等ホームページのURL
大学院新領域創成科学研究科
http://www.k.u-tokyo.ac.jp/
宇宙線研究所(共同利用・共同研究拠点)
http://www.icrr.u-tokyo.ac.jp/
物性研究所(共同利用・共同研究拠点)
http://www.issp.u-tokyo.ac.jp/
大気海洋研究所(共同利用・共同研究拠点)
http://www.aori.u-tokyo.ac.jp/
人工物工学研究センター
http://www.race.u-tokyo.ac.jp/
空間情報科学研究センター(共同利用・共同研究拠点)
http://www-new.csis.u-tokyo.ac.jp/
環境安全研究センター柏支所
http://www.esc.u-tokyo.ac.jp/kashiwa/
情報基盤センター(共同利用・共同研究拠点)
http://www.itc.u-tokyo.ac.jp/
国際高等研究所 カブリ数物連携宇宙研究機構
http://www.ipmu.jp/
高齢社会総合研究機構
http://www.iog.u-tokyo.ac.jp/index.html
国際化教育支援室柏支部(柏IO)
https://www.u-tokyo.ac.jp/adm/inbound/ja/kashiwa.html
フューチャーセンター推進機構
http://www.fc.u-tokyo.ac.jp/
柏図書館
http://www.lib.u-tokyo.ac.jp/kashiwa/
柏地区共通事務センター(学内専用)
http://www.kashiwa.u-tokyo.ac.jp/kyoutsujimu/index.html
本サイトの管理・運営は東京大学柏地区共通事務センターが行なっています。
問合せ先:東京大学柏地区共通事務センター総務・広報係(電子メール:kashiwa-info at kashiwa.u-tokyo.ac.jp